薄毛・脱毛症について

薄毛・脱毛症について

薄毛・脱毛症で悩んでいる方は多いともいます。薄毛・脱毛症についての種類・原因・対策を短くまとめています。

  
薄毛・脱毛症で悩んでいる方は多いともいます。薄毛・脱毛症についての種類・原因・対策を短くまとめています。

薄毛・脱毛症の種類と形態

薄毛・脱毛症には大きく分類して以下のような種類がある。

男性型脱毛症(AGA)---思春期以降に前頭部の生え際、または頭頂部より薄毛・脱毛が始まりまり、薄毛・脱毛症の90%以上がこのタイプに属する。

老人性脱毛症---60歳を超えると髪の毛を含む体毛全体が薄くなっていく。お年を召した方の薄毛・脱毛はこのタイプが多い。ただ、男性型脱毛症(AGA)も併発している場合も多い。

円形脱毛症---何の前触れもなく突然、頭部に脱毛が起こる。大きさは様々だが10円玉サイズで発見されることが多い。症状が進むと脱毛箇所が増えて結合し、大きな面積になったり、ひげやすね毛などの体毛が抜け落ちる場合もある。

薬物脱毛症(制癌剤の投与など薬物投与が原因)---薬物の強さに比例して抜け毛の量が増える。薬物投与終了と共に回復する場合がほとんど。

産後脱毛症(出産後に脱毛が起こる)---出産後にホルモンバランスが崩れて全体的に脱毛する症状。ほとんどの場合半年程度で回復する。

薄毛・脱毛症の原因と対策

世界初、日本初、業界初!音波式シャンプー&ヘアケアブラシリジュヘアは皮膚科医もおすすめ [ツインウェーブ音波式頭皮洗浄ブラシ リジュヘア]【美と健康スタイル】   Dr.ノグチの「森の洗い粉」25g×30袋入り【アイドラッグストアー】 男性型脱毛症(AGA)円形脱毛症の原因と対策について解説する。

男性型脱毛症(AGA)の原因---男性ホルモンであるテストステロンが過剰に分泌されるとジヒドロ・テストステロンという物質が生成され、それが髪の毛の成長を妨げ、結果的に産毛しか形成されなくなり、薄毛・脱毛症が進行すると考えられている。

・円形脱毛症の原因---円形脱毛症は、俗に「ストレスが原因である」と言われているが、ストレスは症状を悪化させる要因の一つではあるが全てではなく、むしろ、皮膚の炎症による自己免疫異常により毛根を攻撃しているためと考えられている。特に、アトピー性皮膚炎と円形脱毛症には相関があると考えられている。

薄毛・脱毛症の対策
 男性型脱毛症(AGA)にしろ円形脱毛症にしろ頭皮を清潔にし、毛根へのストレスを最大限緩和することが重要である。そしてその後に症状に合わせて外用薬や内服薬を使用するのが順番である。また、本気で直したい場合は一人で悩まずに病院に通うことを勧める。特に円形脱毛症の場合はストレスによって悪化する場合が多いので脱毛がさらにストレスとなり、円形脱毛症が進行しまう可能性があるので早めに病院に通うことを勧める。

 現在、様々な育毛剤が販売されているが医学的に育毛が確認されている育毛剤はミノキシジル(商品名:ロゲイン、リアップ)とフィナステリド(商品名:プロペシア)である。これらの二つの育毛剤は治験によって育毛効果が確認されているだけであって、これらの育毛剤が万人に対応することを保証しているわけではなく、また他の育毛剤について育毛効果がないことを言っているわけでもない。結局、個人の体質に合わせた育毛剤を探すことが重要で、ここが薄毛・脱毛症対策の難しいところである。


薄毛・脱毛症のための育毛剤

薄毛・脱毛症のための直接的な育毛剤ではないが、頭皮を清潔にして育毛効果の高いシャンプーとしてテタリスシャンプーが話題になっており、テタリスシャンプーの口コミがこちらに集められているので紹介する。

黄金宮(テレビで話題の育毛剤)

リアップ激安

・ケアナケア:頭皮をきれいにする特殊洗浄機


Copyright (C) 2006 All Rights Reserved.